plug+ by Rittor Music

自分らしく音楽を始める。

上達のヒント

テキスト:plug+編集部

ポッドキャスト、配信(OBS)、Vlog、ゲーム実況、宅録での音楽制作、ミーティング(Zoom、Skype、Google Meet)、動画制作(YouTube)などに最適な、新世代のUSBダイナミック・マイクPRESONUS Revelator Dynamic。本製品は、USBコンデンサー・マイク「PRESONUS「Revelator」の後継製品です。

◎ここがポイント
耐久性が高いダイナミック・マイク製品
・放送用、ラジオ、ロボット、モンスター、エコー等8つのプリセット搭載
・USB端子(Type-C)でデバイスに直接接続(バスパワー駆動で電源不要
・定評ある同社の音声収録用PD-70をベースに開発、高品位な音質で配信・レコーディング可能

音声収録・動画配信で便利な、エフェクト、ミキサー、ループバック機能を搭載したダイナミック・マイク製品

ダイナミック・マイクなのでさまざま環境に活用できる

先行製品のRevelatorと同じく音声収録用PD-70マイクをベースにしており、高い音質を手軽に扱えるのが本製品の魅力です。Revelatorがコンデンサー・マイクであったのに対し、Revelator Dynamicはダイナミック・マイク。

コンデンサー・マイクは繊細な特性から管理/扱いへの配慮が必要ですが、本製品はダイナミック・マイクなので、至近距離での録音に最適な仕様であり、室内や環境ノイズなど不要な要素を排除できます。高い入力レベルにも対応できるため、大音量のソースに最適で、ギター・アンプにマイクを立てての録音などにも活用可能。ロック・ボーカル、ラップ、トーク、ナレーションまで、さまざまなシーンでの活用が期待できます。

マイク本体スイッチと管理アプリでベストな環境を構築/切り替え

Revelator Dynamicは、マイクゲイン(音量)やミュート(オン/オフ)、プリセット切り替えボタンを本体が用意されて、直接コントロールできる手軽さが魅力です。

ファクトリー・プリセット(放送用、ラジオ、ロボット、モンスター、エコーなど)を8種類用意しており、ハイパス・フィルター、ゲート、コンプレッサー、イコライザー、リミッター、ボイスFXプロセッサーなどのエフェクトを調整し、最適な環境を作ることが可能。さらに、管理ソフトUniversal Controlソフトウェアを使えば、ユーザー設定を8つまで記録できます。

◎マイク本体でのコントロール:
ダイレクト・モニター、マイク・ゲイン、ヘッドフォン・レベル、ミュート、プリセット選択
接続したPCでのコントロール:
マイク・ゲイン、パターン選択、モニター・ミックス、プリセット管理

本体に用意されたスイッチ類
音質を切り替えするためのソフトウエア上のプリセット

USBマイクなので、さまざまなデバイスと接続が可能

本体には、USB端子(Type-C)と、モニター用ヘッドフォン出力(ステレオ・ミニ)を搭載しているので、PCやスマホ/タブレットとUSBケーブル1本で接続すれば完結。さまざまなデバイスとの接続ができます(OSはMac OS、Windows、iOS、Android)。システム必要環境について詳しくはこちらから。

ストリーミング配信や楽器演奏の録音に便利なループバック機能

PCでの使用では、本来レコーディング、ミーティング、ゲーム実況配信などの目的に対応した設定をそれぞれ作らなくてはならず、手数がかかりがち。そんなとき、Revelator Dynamicのループバック機能を使うことで、面倒な操作なしに複数のソフトウェアに対応したオーディオ・ミックスが可能です。

特に、レコーディング時にバック・トラックを流したり、ストリーミング配信時にPC本体の再生音声をマイク音声とミックスできるなど便利な機能です。マイク本体とソフトでの切り替えを活用することで、自身の環境に合わせたセットを保存しておけるところは、配信時などでの扱いやすさが見据えられた製品になっています。

付属のミキサーソフトで、複数のループバックの設定が行えるため、レコーディング/配信など目的に応じて切り替えながら使うことができる

さらに、付属のソフトウェアにはスタジオ仕様のプラグイン(ライブ/スタジオ用デジタル・コンソールPRESONUS StudioLiveシリーズのFat Channelプロセッサーの一部)、DAWソフトのStudio One Artist、大容量のループ/サンプルや、ドラム・マシン、サンプラー、アナログ・シンセなどのソフト音源も収録し。録音した音声から楽曲を作るための環境も準備されています。

この記事をシェアする

  • LINE
  • twitter
  • facebook

製品情報

注目記事

新着記事

注目記事